ワキの永久脱毛をする方法

永久脱毛をワキに施したい場合は、エステや皮膚科の病院に行きます。 エステサロンと病院では、扱っていいレーザーの強さが違うため、永久脱毛の効果の程度も別ものになります。 医療機関で行われる永久脱毛は医療レーザー脱毛です。 ワキだけに限らず、医師の管理下で脱毛施術をするため、安全性が高く、脱毛効果も効果的と言えます。 エステサロンで用いられているレーザー脱毛器具より、医療機関で使われているもののほうが出力が高いといいます。 ワキの永久脱毛を確実に行うことができるでしょう。 ワキのムダ毛に高い出力のレーザーを当てることによって、ムダ毛の再生を行う毛乳頭に熱を集中させ、毛の再生を防ぎます。 エステサロンの脱毛より、医療機関の脱毛のほうが、レーザーの出力を活かした確実な脱毛ができるでしょう。 医療レーザーで永久脱毛を行ったあとに、眠っていた毛根が活動しはじめたことによって数ヵ月後にムダ毛が生えてくる場合もあります。 また生えてきた場合は、再度レーザーによる永久脱毛を行えば大丈夫です。 どのくらい繰り返せばレーザーでの永久脱毛が終わるかは人によりますが、毛の再生は毛周期に関係しています。 大抵の場合、2ヶ月に1度の頻度で1年ほどレーザーでの永久脱毛をしていれは、ワキの脱毛は終わります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ