妊娠初期におすすめのサプリメント

体にいい栄養素は様々なものがありますが、特に妊娠初期に取り入れておくと胎児にも妊婦にもいいサプリメントが存在します。 サプリメントで葉酸を摂取することが、妊婦には推奨されます。 水に溶ける性質があり、ビタミンBに分類される栄養素が葉酸です。 ビタミンBは、かつては一つの栄養素だと思われていましたが、今ではB1、B2、B6など様々な成分の複合体であることが知られています。 ビタミンBは人体で作ることができないため、外部から摂取しなければなりません。 葉酸のサプリメントを妊娠初期に摂ってもらいたいことには理由があります。 胎児がお腹の中で育つ過程で、特に妊娠初期の頃は葉酸が十分であることが重要になるためです。 葉酸をしっかり摂取しておくことで、先天性奇形や神経管欠損の予防効果があるといいます。 特に妊娠初期の、胎児の器官ができ上がる頃に葉酸が必要になるといいます。 葉酸のサプリメントを摂取することは、妊娠初期の女性の他にも、妊娠するかもしれない人も使っておくことが推奨される栄養素といえるでしょう。 葉酸はサプリメントに限らず、日ごろの食事からも摂取が可能です。 水溶性ビタミンである葉酸は、まとめて摂取しておくことは不可能です。 特につわりなどで栄養が偏りがちな妊娠初期には、サプリメントを使って上手に補うことで葉酸の不足を防ぐことができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ