レーザー脱毛器の長所と短所

家庭用脱毛器として、レーザーを利用したレーザー脱毛器もあります。レーザー脱毛器の長所としては、レーザーを照射することにより、毛根の機能を破壊することができるため、お肌にかける負担が少なく、一気に広範囲のムダ毛を処理することができるという長所があります。照射範囲は、機器によっても異なりますが、毛穴1つ1つに対して処理をしていくわけではありませんので、短時間で処理できるというのは魅力ですよね。

また、毛抜きなどの脱毛のように、できれば痛い脱毛方法は避けたいと思いますが、レーザーの場合は、少し痛みを感じる程度で、毛抜きなどの痛みに比べると、各段に痛みが少なくて済みます。ですから、痛みが苦手な方でも、嫌な思いをすることが無く、美肌効果を得ることができることでしょう。

レーザー脱毛器の短所としては、レーザーを照射することにより、色素沈着などの肌トラブルを起こす危険性があるということが挙げられます。基本的には安全性が高いと言われている方法ですが、自分で使用するとなると、お肌の弱い部分に出力レベルを高く設定して使用してしまう可能性もあります。そうすると、お肌に負担が掛かってしまい、照射した部分のお肌が、徐々に黒ずんでしまうことがあるのです。

必ずしもこのような肌トラブルが起きるとは限りませんが、可能性はありますので、使用方法をきちんと守り、正しく使用することが大切です。そうすれば、安全に効果の高いレーザー脱毛器を使用することができますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ