アンダーヘアの処理方法

アンダーヘアの処理方法は、知りたいけどなかなか知ることもできず、人に聞けないデリケートな部分だけに困っている人もいるかもしれませんね。

アンダーヘアの処理方法ですが、脇の処理は常識なのに、意外と日本人の多くが無頓着で処理を怠っている人も多いのではないでしょうか。

欧米においては、アンダーヘアもちゃんと処理をしているのが普通です。

日本人も、季節に関係なくアンダーヘアを処理できる習慣を身につけるといいと思いますので、アンダーヘアの処理方法をここでは紹介していきます。


アンダーヘアの処理方法は色々な方法があります。

カミソリを使って剃る方法が一番一般的であるとても手軽にできる方法なのですが、これは毛がすぐに生えてしまいますし、伸びてくると短い毛がチクチクになることがデメリットといえます。

また肌質にもよるのですが剃ったところが青くなったり、何度も処理をしていると色素沈着になることもあるので注意しましょう。


そのほかアンダーヘアの処理方法としては毛抜きで抜くという方法もあります。

これは毛根から毛を抜きますので、カミソリと比較すると毛が生えてくるペースが遅いのが特徴です。

ですが処理をする際に痛みがあることや無理に行うと肌が鳥肌みたいになる、埋もれた毛や、皮膚の中に雑菌が入って炎症を引き起こすといったデメリットもあるのが特徴です。

自分で処理する以外にも、脱毛サロンでアンダーヘアの処理をするという方法もあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ