ストレスがムダ毛を増やす

ムダ毛の濃さは、ストレスとも関係しています。ストレスが溜まると、身体のムダ毛が増えてしまうのです。何故そのようなことが起きるのでしょうか。
原因は、自律神経が乱れることにあります。ストレスを感じることによって自律神経のバランスが崩れてしまうと、ホルモンの分泌にも影響を及ぼします。それにより、ムダ毛が濃くなってしまうのです。
自律神経は、女性ホルモンと男性ホルモンのバランスをコントロールします。ムダ毛を増やしてしまうのは、男性ホルモンの分泌が多くなってしまうからです。女性であっても男性ホルモンは体内に存在しますが、ホルモンバランスが乱れて男性ホルモンの分泌が多くなってしまうと、ムダ毛や髭が濃くなるなどの現象が起こります。
余計なムダ毛を増やさないために、ストレスを取り除き、ホルモンバランスを整えることが大切です。中には男性ホルモンの影響が強く、体毛の濃い女性もいますが、以前よりムダ毛が増えたと感じるなら、ホルモンバランスの乱れが考えられます。その場合は、ストレスを解消して自律神経を整えることで落ち着きます。
とは言っても、仕事や日常生活様々な場面で、ストレスはつきものです。ストレスを感じない生活を送ることは難しいことです。
少しでもストレスを発散させるために、休日をしっかり満喫したり、お風呂などのリラックスタイムをじっくり楽しむなど、自分なりの解決方法を見つけましょう。好きなことを楽しむことが効果的です。ストレス解消はムダ毛を減らす効果もあることを頭に入れておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ