ムダ毛を目立たなくする方法

ムダ毛の処理はとても面倒なものです。処理の必要がないくらい目立たなくなれば、時間にも余裕が出来ます。そこで、ムダ毛を薄くするという方法を試してみてはいかがでしょうか。
ムダ毛を薄くするには、まず脱色という方法があります。脱色用の商品はドラッグストアなどで市販されていますので、手軽に挑戦することが出来ます。
他にも有効な方法があります。その中の1つとして注目を集めているのが、豆乳ローションです。
豆乳ローションは、イソフラボンが多く含まれていることで知られています。このイソフラボンは、ムダ毛を薄くしながら成長を抑制する働きを持っています。ムダ毛でお悩みの方に最適なローションです。
さらに肌荒れにも有効なので、敏感肌の方も安心して使えます。カミソリ負けで悩む方にも効果的です。
この豆乳ローションは自宅でも作ることが出来ます。材料は、無調整豆乳500mi、消毒用エタノール60ml、レモン(中)2個です。必要な道具は、温度計、ざる、ボウル、そしてローションを保存するボトル容器です。
まず、実が入らないように注意しながら、レモン汁を搾ります。豆乳は鍋に入れて弱火で温めておきます。60度ぐらいまで温まったら、レモン汁を混ぜます。
そのまま混ぜ続けると、小さな固まりが現れます。それが出来たら火を止め、消毒用エタノールを入れます。エタノールは火が付くと危険なので、必ず火を止めてから入れましょう。
後はキッチンペーパーを敷いたざるで固まりをこします。よく冷ましたらローションの完成です。このように簡単に作ることが出来るので、是非挑戦してみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ