脚や腕のムダ毛はこまめに処理しよう

腕や脚のムダ毛は、季節に関係なく処理するという人が多いです。常にムダ毛が気になる部位なので、年間を通してこまめに処理することを心がけましょう。特に肌を露出する夏は、処理を忘れて恥ずかしい思いをしないよう、日々注意しておきたいですね。
腕や脚の場合、処理は広範囲になるので、毛抜きなどで1本ずつ抜くのではなく、カミソリや電気シェーバーを使って一気に剃り落す処理がおすすめです。カミソリを使う場合は、刃が交換出来るタイプのものが便利です。広い範囲を効率良く処理するために、カミソリの刃は常に新しいものを付けておきましょう。
ムダ毛の処理は、夏場であれば3日に1度ぐらいの頻度で行うのがベストです。冬場であれば週に1度でも問題はありません。しかし冬場でも腕や脚を露出する服装をする人は、夏と同じ頻度で処理するようにしましょう。
カミソリを使う場合、処理の仕方には十分注意しましょう。処理に慣れてくると扱いも雑になってしまいますが、カミソリは使い方を間違えると、ムダ毛がきちんと処理出来ないだけではなく、大きな怪我に繋がる恐れもあります。
安全のために、カミソリの刃はこまめに交換するようにしましょう。1度で使い捨てるような感覚で、処理する度に交換することをおすすめします。1度使っただけで交換するのはもったいなくも感じますが、肌へのダメージを抑えて安全にムダ毛処理をするためには、常に新しい刃を使うことが大切です。肌トラブルを避けるためにも、心がけておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ